Epicomed E+motion elbow supports from mediEpicomed E+motion elbow supports from medi
Epicomed E+motion elbow supports from medi with padEpicomed E+motion elbow supports from medi with pad
Epcicomed E+motion elbow supports from mediEpcicomed E+motion elbow supports from medi
Epicomed E+motion elbow supports from mediEpicomed E+motion elbow supports from medi

Epicomed E⁺motion (エピコメド イーモーション

肘関節サポーター
  • 装着が容易です。
  • 立体的なシリコンパッドが肘関節を押圧します。付属のストラップは腱付着部への圧力を調整できます。
製品の多様性
スタンダードカラー
グリーン/オーシャンブルー
原材料表示
ポリアミドポリエステルスパンデックスメリノウール
サイズ
2
3
4
5
6

シリコンパッド付肘関節サポーター

エピコメド イーモーションは肘関節サポーターです。お肌の上に直接お使いいただけます。

製品の特徴
  • 伸縮性のある素材とシリコンパッドが効果的に圧迫し、保護します。
  • 腱付着部にかかる負荷を軽減し、痛みを緩和します。
使用目的

エピコメド イーモーションは伸縮性のある素材とシリコンパッドにより患部を効果的に圧迫します。付属のストラップは腱付着部にかかる負荷を軽減すると共に状態に合わせ圧力を調整できます。
サポーターは運動時により効果的に作用します。サポーターは一日中着用可能ですが、長時間肘関節を屈曲位にする場合や就寝時は外してください。
着用中に痛みが出現した場合は着用を中止し、医師にご相談下さい。
サポーターは水中でもお使いいただけますが、ご使用後はしっかりと濯いでください。

Goal setting

サポーターストラップを外し、開いた状態にします。手のひらを上に向けた状態で前腕の痛みを感じる部分の上にパッドが当たるように装着します。内側のパッドは肘関節と並行になるように当ててください。例:右上肢にテニス肘がある場合、マークが右手の右側に来るようにご使用下さい。
ストラップを留め具に通して、ベルクロで固定します。肘関節を屈曲させた状態で、サポーターの端が関節よりも約3xm遠位にくるように装着してください。
サポーターや留め具が関節運動を妨げない位置で、ずれないように固定してください。手の開閉運動による筋収縮時にパッドの圧力を感じる程度に締めてください。リラックスし筋肉が弛緩している時にはパッドの圧力を感じない程度がお勧めです。
基本的に、医療者の指示の下でお使いください。
ご使用中に手や前腕にしびれを感じた場合は、すぐにご使用を中止し、医師にご相談下さい。

アイコン
使用目的、効果
  • 肘関節の保護、支持
  • 腱付着部への負荷軽減
禁忌
  • 肘関節周囲に外傷や炎症がある方
  • 上肢に神経や循環障害のある方(例、糖尿病)
  • リンパ還流障害のある方
動画
製品の特徴
着用方法
E+motion ® – medi Performance Collection – STOP DREAMING, START DOING
サイズ表
Size chart Epicomed Emotion english
お問い合わせ
ContactContact
Contact us