Genumedi PSS knee support sports jogging

Genumedi PSS (ジェニュメディPSS)

パテラサポート付き膝サポーター

  • オフセットストラップにより締め付けを予防し快適です。
  • 2つに分かれたシリコンパッドが膝蓋骨部をサポートします。
  • サポーター上部内側のシリコンドット加工によりズレを予防します。

 メディカル規格

パテラサポート付き膝サポーター

ジェニュメディPSSはパテラサポート付き膝サポーターです。 伸縮性のある素材で膝周囲を包み込み膝関節の機能をサポートします。ドット付きのシリコンパッドが膝蓋骨と膝蓋腱を適切に押圧します。



特徴

製品の利点

  • 2つに分かれたシリコンパッドが膝蓋骨部をサポートし膝蓋腱の負荷を軽減します。

  • オフセットストラップにより締め付けを予防し快適です。

  • サポーター上部内側のシリコンドット加工によりズレを予防します。

  • 伸縮性のある素材で膝周囲を包み込み安定性を高めます。


どのように作用するか/原理

ジェニュメディPSSは膝蓋骨部にかかる負荷を軽減し、伸縮性のある素材で膝周囲を包み込み安定性を高めます。付属のストラップとシリコンパッドにより膝蓋腱付着部の負荷を軽減します。
運動時にも効果的に機能します。

着脱の流れ

膝下にある2本のストラップを外します。
サポーター上部、両側のシリコン支柱周囲を持ち、足を挿入し膝まで引き上げ、膝蓋骨部にシリコンパッドが当たるように調整し、膝下のストラップを締め、ベルクロを留めます。膝蓋骨下部のストラップがシリコンパッドの上にくるように調整してください。ストラップは必要に応じてカットしてベルクロを付け直してお使いいただけます。
サポーターを脱ぐ際は、サポーター下部を摘まみ、引き下げるようにして外してください。
医療者の指示の下、お使い下さい。

装着の方向

サポーターは状態に合わせて、一日中お使いいただけます。さらに、膝関節を70度以上屈曲させた状態で座る場合や長時間お休みになる際(長時間の座位や運転、就寝時)は外してください。
着用中に痛みを生じたり、異常を感じた場合は着用を中止し、医師にご相談ください。
サポーターは水中でもお使いいただけますが、使用後はしっかり濯いでください。

詳細

スタンダードカラー


原材料表示

ポリアミド

ポリエステル

スパンデックス


洗濯方法

シリコンリングを付けたまま洗濯可能です。ベルクロを留めた状態でお洗濯してください。石鹸かすやローション、クリームがサポーターに残っていると肌荒れの原因となります。
30℃以下のお水で手洗いしてください。柔軟剤は使用しないでください。
塩素系漂白材は使用しないで下さい。
陰干しをお勧めします
アイロンがけはしないで下さい。
ドライクリーニングはできません。


サイズ


サイズ

0 (3S)
I (SS)
II (S)
III (M)
IV (L)
V (LL)
VI (3L)
VII (4L)

メディカル規格

使用目的、効果

  • 膝関節の安静及び肢位保持

禁忌

  • 装着部位に炎症症状(熱感、腫脹や発赤)がある方
  • 装着部位に神経障害や循環障害(例:糖尿病の方)がある方
  • 装着部位のリンパ還流障害や原因不明の腫脹がある方

より詳細

動画

Genumedi® PSS – medi’s new knee support for jumper’s knee

類似の製品

Contact us

Contact

medi Service Center
フリーダイヤル:0120 813 788
個人様用Fax:050 3116 3007
販売業者様用Fax:050 3116 1829
Mail:customer-service@medi-japan.co.jp

〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町5-1
兜町第一平和ビル 3階

オンラインサポート
info@medi-japan.co.jp