Manumed RFX wrist and forearm support black

Manumed RFX (マニュメドRFX)

手関節及び前腕用装具

  • 手部から前腕に渡る長いアルミステーにより高い安定性を実現します。
  • ストラップにより装具を大きく広げる事ができ、着脱が容易です。
  • エアテックス素材を使用し、着け心地が快適です。

 メディカル規格

手関節及び前腕用装具

安定性と快適性を併せ持った装具です。マニュメドRFXはギブス包帯と同等の高い安定性を実現できます。 掌側と背側のアルミステーにより前腕遠位部及び手関節の安定性を高め、強度に肢位を保持します。



特徴

製品の利点

  • 手関節及び前腕遠位部の安静及び肢位保持


どのように作用するか/原理

掌側と背側のアルミステーにより手関節と前腕遠位部の安定性を高め、肢位を保持します。

着脱の流れ

医療者の指示の下、お使い下さい。附属のアルミステーは予め人体構造に沿った形状で作られています。使用者の状態に合わせ、角度を調整して下さい。背側のステーは装具に付けたまま角度調整を行って下さい。ストラップを手が挿入できる程度に緩めてから、装具に手を挿入します。
ストラップに記載された番号1-4の順に締め、ベルクロを留めて固定して下さい。
必要であれば、ストラップ2-4の間の節目でカットし、短くしてお使いいただけます。
最後に、装具が適切にフィットしている事を確認してください。しっかりと固定され、装具の食い込みが無く、手指の動きを妨げないように装着してください。

装着の方向

医療者の指示の下、継続的にお使い下さい。

詳細

スタンダードカラー


原材料表示

アルミニウム

ポリアミド

ポリウレタン

ポリエチレン


洗濯方法

ベルクロを留めた状態でお洗濯してください。石鹸かすやローション、クリームがサポーターに残っていると肌荒れの原因となります。
30℃以下のお水で手洗いしてください。柔軟剤は使用しないでください。
塩素系漂白材は使用しないで下さい。
陰干しをお勧めします
アイロンがけはしないで下さい。
ドライクリーニングはできません。


サイズ


サイズ

1 (S)
2 (M)
3 (L)

特殊加工


メディカル規格

使用目的、効果

  • 手関節及び前腕遠位部の安静及び肢位保持

より詳細

類似の製品

Contact us

Contact

medi Service Center
フリーダイヤル:0120 813 788
個人様用Fax:050 3116 3007
販売業者様用Fax:050 3116 1829
Mail:customer-service@medi-japan.co.jp

〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町5-1
兜町第一平和ビル 3階

オンラインサポート
info@medi-japan.co.jp